2017年05月21日

小さな変化をしっかりと見つけられること

4月半ば 小さな女の子がお星さまになりました。

仕事を通じての出会い。

私が仕事のはずなのに、逆に多くのことを教えてもらいました。

それは「向き合う」ってこと。

じっと拘束するとか、束縛するとか、過保護にするとかそういうのではなく。

子どもの小さな変化 小さな成長をちゃんと見つけられること。

私にはできていただろうか。 

当たり前の日々の中で見過ごしていることも多いのではないかと ともに時間を過ごしながら 思い出させてもらいました。

それができる、女の子のお母さん…  ただただすばらしい!の一言なんです。

女の子とお母さんと私と 3人でいっしょに絵本を読んだり、わらべうたをうたったり、手作りおもちゃをつくったり…

「ありさわさんは この子の友達だから」 そう言ってもらえたことが本当に嬉しかった。

女の子がお星さまになって ご家族の気持ちは計り知れない 私が想像できるはずもない

それでも、女の子のことを思いともに涙を流したり これからのことを思いつくままおしゃべりしたり 

そんなことしかできないけれど、これからも時々会いにきてもいい?って聞いたら

ぜひ会いに来てください と言ってもらって 私がまた背中を押されちやったな。

ありがとう、ただそれしかない。本当に ありがとう。 







 
posted by そうちママ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック