2018年04月01日

平成30年度 はじまります。

<平成30年度がはじまります>

ひまわりは新しい年度も変わらぬメンバーと新しい力を加えてパワーアップしたスタートがきれそうです。

人は宝、人財だとつくづく感じます。

思えば昨年度のとことこは10周年の節目でした。

10年前、なにもないハイツの一室を内覧した日のことを昨日のことのように覚えています。

その原点の気持ちを共有する仲間と、今も変わらず仕事ができていること、それはぶれずにいられる理由かもしれません。

組織のいろはも分からず、札幌や大阪のNPOの先輩に来ていただき、相談にのってもらったこと。

事務局ってなにをするのかもわからない中、先輩NPOの事務局長を質問攻め。

分からないことを分からないと言える、そんなありがたい存在がいつも近くにいました。

少しずつ力を蓄え、活動の枝葉を茂らせた10年。

成長を支えてくれているのは一人一人のスタッフはもちろん、県内外の子育て支援の仲間、先輩たち、ここが必要と思ってくれる親子さんの存在でした。

昨年度の法人で掲げた目標は「それぞれのリーダーシップ」。

途中、スタッフのやむおえない離脱があったものの、それでもゆるがない組織の基盤がありました。

一人一人がリーダーシップを意識し、どう動くか、どうするか「わたし発」で動く力をつけました。

私個人としては、家族の試練、思春期の息子の子育ての葛藤、健康面のピンチなど 苦しいこともありました。

まだすべては解決していないけれど、 そんなとき、ひまわりに行くことで救われる自分がいました。

変わらぬ仲間の笑顔、大好きな仕事。随分救われました。

私のための仕事であるのはちょっとおかしい…でも、好きなことを仕事にしていられることは本当に幸せ。

NPOのお仕事は保証の面ではまだまだ十分ではありません(笑)

でも、やりがいと活動意義、拡がる可能性などの魅力が関わる人を笑顔にしている気がします。

新しい年度。

ひまわりの内部では新たな役割にチャレンジするもの、変わらないポジションでさらなる目標にチャレンジするものとそれぞれの春を迎えます。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします
posted by そうちママ at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする