2016年07月17日

青春〜 だー♪

息子が中学校に入って2年目の夏。
IMG_5440.JPG
総体が終わった今、先輩が引退し…最上級生という位置づけになりました。

私も中学校時代部活に明け暮れた日々があります。私はバスケ部でした

最上級生になって一番に何をしたか、チームのみんなでスポーツショップに行って、おそろいのTシャツを買いました

それまでは体操服だったけれど、最上級生になればTシャツと好きなジャージを着ることができたんです

そして「マイボール」ができました。先輩のボールの色や素材のことを後輩は覚えていてくれてシュート練習でこぼれたボールを後輩は拾い、間違わずに最上級生にパスを出すというのがしきたりでした。

他にもいろんなことが昨日のことのように思い出されます。

それだけ何十年たっても、部活の思い出は鮮明で、大切な青春の1ページだったなあ

だから、これからの1年。来年の総体が終るまで・・・ 駆け抜けてほしいという思いでいっぱい。

そしてこれからの1年は私もともに汗をかく時間になりそうです。親の当番、送迎、審判と出番がたくさんあるらしく、少々ドキドキしています

ただ、その一方で、この一年が終ったら、高校、大学…とともに汗をかく時間は極端に減ってしまうということは容易に予想がつくわけで・・・

だからこそ、親のヘルプが必要だと言われるこの1年は貴重ではないか。

自分の自由度はぐんと減ってしまうけど、優先順位を変更しながら 私も青春してみます。






posted by そうちママ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする