2016年06月26日

ふと、思う

84699757-9789-4290-88A0-3B043714E0C9.jpg
野球日和、日焼け日和(^^;;

中学の部活の練習試合で、小学校のクラブチーム時代の友達に再会し、嬉しそう。

中学生の変化は大波小波どんぶらこ。

誰にでも言えることだけど、近くの関係が時に息苦しかったり、バタバタしすぎていたりする時には、少し離れたともだちがほっとする場合もあるのかも。

縦横ナナメ、いろんな関係が大事。

ありがたいね。

posted by そうちママ at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

中学生と赤ちゃんふれあい授業2016いよいよです

思春期・・・・そう、それはうちの息子くん。
ひろばで育って、ひろばをともにつくった14歳。べったりだった彼も当然思春期。
ツンデレ具合に戸惑いながらの子育てです。

でも、それは 当たり前の成長・・・なんですよね。

そんな中学生と乳幼児のふれあい授業、高松市では今年も行っています。
西山さんインタビュー.jpg
こちらは昨年の様子。

今年度は昨年までの中学校と新たにもう一校、担当することになりました。しめて13クラス!すごい!

それも我がとことこエリアの中学校。熱望していましたよー♪本当にうれしい。

気持ちが大人と子どもの狭間で揺れ動く中学生が・・・いい顔するんですよねー。赤ちゃんマジック(^^♪

7月、8月と行うので、目下 中学校との打ち合わせ&協力してくださる親子さんとの打ち合わせ真っ只中。

継続しているからこそ「あれですよね。やりたいです。ぜひ」と協力してくださる親子さんが増えている。

そして忙しい中、情熱的に打ちあわせをしてくださる先生方…

ひとつのことを「自分事」ととらえて関わってくれる人がこんなにいるからこそ、必ずやそれぞれの心に「残る」ものになるはずです。

今日も暑い中、2校の先生方と打ち合わせ。警報で休校になったからね(笑)

うん、いいものになる

で、思うコト。

うちの子の中学校でもしてほしいよなぁ・・・・市外だけど。しみじみー 親として思うのでした!
posted by そうちママ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

昭和はいいことです

テスト期間いよいよ佳境。
あと少しで終わる。そして部活がはじまる。 がんばれ、息子!

そんな中、バタバタしていてもほっとするのは 夕方バタバタと帰ってくる家族がそれぞれ
「ただいま帰りました!」という

これは、実は我が家の「とと姉ちゃん」現象というものですが・・・

これがとっても癒されます。

昭和っていいな♪いや、昭和だからってことはないと思うけど・・・「日本語」っていいなというべきか。


IMG_4914.JPG
写真は元スタッフだみちゃんのお店「アルゴノート」にて出会った愛おしい多肉寄せ植え〜。

posted by そうちママ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

テスト期間中のストレスは・・・

こないだ中間が終ったかと思ったら 今度は期末。

ほんと、忙しい。中学生

ということでテスト期間中=部活なし。
ストレスたまる思春期男子。部活大好きー先輩大好きーですもん。
IMG_4259.JPG
部活がないと彼の中学校生活はブラックなものとなっていることでしょう(笑)

土日の部活なくすなくさない・・・論議ありますが。
そうそう、このデータ。
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/15302/result?fb_comment_id=813123478767956_883460321734271#f16fcea89b52e5f8  (yahooニュース)

本当に先生方には感謝しかないです。土日は試合が多いし、練習はほぼ休みないし、どこで自分の持ち帰り仕事やっているんでしょう。
みなさんのご意見はなんらかの改善が必要とのこと。ほんと、先生疲弊していますよね。ほかに対応することが多すぎる。

現状を考えたら試合をしなければならない部活に関しては土日しか時間がとれないので「なし」ということは考えづらい。つまりこの議論は小田原評定になる。

とはいえ、地域のクラブチームで部活的な活動をするとか、部活専任の先生を増やすとか・・・まぁまぁ現実的ではないにしろ、いろいろな方法もあることはある。

ま、最低できるとは私たち親として、部活の先生、はじめ先生方に感謝の気持ちを持つこと。

そして自分がまずは親であるということに責任を持つこと。

そして、自分にできる協力はするということでしょうね。

それはすなわち、昨日の「子どもの貧困を考えるセミナー」で心に残った言葉につながる。

「地域が子どもを育てるのではない。地域が子どもを育てる親を支援する。子を育てるのは親である。」という考えにつながるのではないかなぁ。





posted by そうちママ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

なんと・・・約2ヶ月ぶりに・・・

年の初めにせめて2週間に一度は更新していこうと思っているこの日記。
なんと2ヶ月近くたってしまいました

なにはともあれ・・・元気です。ありがたいことに・・・

そして

プライベートもお仕事も、出会いと感動の連続であることに感謝です。
IMG_4820.JPG

そして私たち家族が大好きな広島東洋カープが 今年はこの時期まで絶好調!!

今年こそ・・・・あるかもね
IMG_0179.JPG

↑ 今一番行きたいところ(^^♪今年はまだ行けてませーーん (涙)

子どもの部活が忙しくなると、家族旅行の予定すら、外食の予定すらたたず・・・

家族のスタイルは変化しますね。

そんなことにも順応して、一人の時間、夫婦の時間、親子の時間、家族の時間の過ごし方を無理なく楽しんでいけたらいいですね。(私はだいぶん慣れました)


posted by そうちママ at 18:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする